バイオレンスなニュースサイト秒刊SUNDAY(びょうかんサンデー)

秒刊SUNDAY | 話題の面白ニュースサイト

動物

【可愛くねぇ】なぜか常に激怒している風のネコが全然可愛くないと海外で話題に!

02
「ゆるさんぞ虫けらども!じわじわとなぶりごろしにしてくれる!!」と言っているのか言っていないのかどうかは分かりませんが、彼がとんでもなく激怒しているのはよくわかります。何故起こっているのか、そして何故このような表情なのか。実はとんでもない理由があったようなのです。まじかよ!と思うのかもしれませんが想像してみて下さい。

続きを読む

【訃報】イルカさん死去。タコを喉に詰まらせ「窒息死」

01
海の生き物として絶大な人気を誇る「イルカ」さんですが、水族館だけでなくリアルな海の中でも野生イルカに出会うことがあります。野生のイルカも人間にフレンドリーなものも多く、近寄ってきてくれたりするわけですが、彼らの生活は我々が思っている以上に過酷なようです。今回はイルカのとんでもない生体が話題となっているようです。

続きを読む

【モンスターかよ!】スライムのようになってしまった超メタボザルが話題に!強制ダイエットへ!

4087512C00000578-4522052-image-m-20_1495192365212
この極限まで太りきった体をご覧頂きましょう。太りすぎておなかが地面についています。もはやスライムのような体つきになっていて、なにがなんだか分からない状況です。さらには肥満オジサンという不名誉なニックネームをつけられる始末。このマカク(サルの仲間)はタイの観光客が置き忘れたジャンクフードとジュースのせいでこうなったようです。

続きを読む

【泣ける】そんな顔しないで!飼い主が戻ってこないと悟ったイヌの表情が泣けてくると話題に

00
動物は人間ほど感情がない・・・なんて思ってはいないでしょうか。たしかにそう感じるのかもしれませんが、動物に感情がないのではなく、感情を感じ取ることが出来ないと言うだけなのかもしれません。しかしワンちゃんは違います。尻尾や顔の表情で自ずと何が言いたいのかわかるのです。喜怒哀楽様々、時には人間のように拗ねちゃいます。さてこちらのワンちゃんも何か言いたそうです。

続きを読む

【これは癒やされる】疲れも吹っ飛ぶ!動物たちの「超絶癒し画像」6選!

micropig
朝、ベッドから起きるのがつらい!そんな時は、動物たちから元気をもらうのもアリかもしれません。憂鬱な気分を吹き飛ばす動物たちの写真を集めてみました。異なる種類の動物が寄り添うほのぼの写真や、人間顔負けにおしゃれを楽しむ動物たちの写真をご堪能ください。もう朝の通勤ラッシュにはこりごりだ!という思いも少しは楽になるかもしれませんよ。

続きを読む

【激萌え】ネコ「オッサン、好きなだけ撫でて宜しい」撫でろと指示するネコが可愛いと話題に

49
ネコという生き物はツンデレでございまして、遊んであげたい時に「ツン」と冷たくされたり、逆に向こうから遊んでくれと言ってきたり。そういう時に限ってこちらが忙しいわけですが、なかなか都合がつかないところがゲームと違って面白みがありますね。さてこちらの猫はオッサンが大好きなようです。何故大好きなのかというと・・・。

続きを読む

【悲報】アルパカを「プードル」みたいにカットした結果!あまりに残念な形に

jpg790x600
これが本当の「悲報」と言うやつなのかもしれません。アルパカといえばモフモフな毛皮が自慢ではありますが、羊と同じく伸びたら毛を刈らなければなりません。しかし、どのようにカットすればいいかなんてアルパカが指示するわけではないので結局人間が思うようにカットするしかないのです。ということでこちらになってしまいました・・・。

続きを読む

【ギャップ凄過ぎ】ウォンバットの敵の倒し方がエグ過ぎる・・・。

billie-the-wombat
こちらのかわいらしいウォンバット。愛くるしい表情で我々を癒してくれる存在です。しかしその生態について、意外と知らないという方も多いのではないでしょうか?そこで今回は、ウォンバットについての生態を紹介します。中には「え?知りたくなかったな」と思うものもあるかもしれません。でもそこはほら、愛嬌で!

続きを読む

【怖すぎ】アシカが少女を海の底へいざなう衝撃映像が全英を震撼させる

02
人間と動物は切っても切れない関係ではありますが、やはり自然界と人間界を共有する上で、何かしらのトラブルが生まれてしまいます。たとえば、畑を荒らす「イノシシ」や、突如まちなかに現れる「くま」や「猿」これらはもはや人間にとって脅威でしかありません。そんな彼らがまたいたずらを仕掛けてきております。

続きを読む

【完全に一致】「サタデーナイトフィーバー」なカエルが発見される!

サタデー
人間は「資本主義」「社会主義」といった概念の社会で生活しております。一方自然界はそのような仕組みはなく、しいて言えば「弱肉強食」と言ったサバイバルでシンプルな社会です。そんな社会において、生きること以外に必要がないものは最低限取り入れないというスタイルでしょうけど、こちらのカエルはかっこよさを求めているのかもしれません。

続きを読む

スポンサードリンク
秒刊のRSS
秒刊ソーシャル
スポンサードリンク
他サイト記事
お知らせ
秒刊サンデーノマドライター募集
継続的に記事を書ける方募集中です、詳細はリンク先にてご確認ください。
Amazonライブリンク