ワタミの理念テストがネットに流出!個人崇拝テストだと話題に

test

かねてから噂されていたワタミ車内で行われている理念テスト(ワタミの経営方針理念を、しっかり理解しているか確認するテスト)がネット上に流出し話題になっている。内容としてはワタミにおける歴史の穴埋め、ワタミグループスローガンの記載などごく一般的なものからグループ社員としての行動基準「常に()なれ」などのワタミ社員でしか判らないディープなものも。ネットではこれらテスト項目を個人崇拝テストだと揶揄している。


watamin
このプリント写真については、とある雑誌社編集部がネット上に公開したものが広まったものと思われ、出所である編集者が「ワタミの社員が参加しなくてはいけない理念研修会の事前課題」として紹介している。

さてこのテストでよい成績を収めるには、まず編集者があおる様に「研修会への参加」「渡邉美樹氏のブログおよび書籍の読破」などが必要となってくる。歴史はさておきこのような理念のような問題はたとえワタミ社員であったとしても勉強しなければ突破できないはずだ。

さてそんなワタミの理念テストを一部紹介しよう

■ワタミグループスローガン

答え:「地球上で一番たくさんの“ありがとう”を集めるグループになろう」

■ワタミグループミッション
答え:「地球人類の人間性向上のためのよりよい環境をつくり、よりよいきっかけを提供すること」

■ワタミグループの愛言葉
「from-0」「明るくのびのびと仕事をしよう」

■グループ社員としての行動
1.常に(謙虚)なれ 常に(感謝)せよ

■オフィシャルブログの投稿内容の要約。
■オフィシャルブログの投稿内容の感想。

などだ。ワタミ社員でしかわからない問題ではないかと思われるが、実はこれら問題はホームページに掲載されいるため、サイトに情報が載っていることを知っている人であれば容易に解くことができる。ただし当然ながら本番では暗記をしなければならない。そのためネットなどではこれらテストを「個人崇拝テストだ」などと揶揄している。

ワタミを擁護するわけではないが、このような理念のテストはワタミに限った話でもなく、バイトの料金体系・勤務形態についても予め明記されているため何ら問題の無いように感じる。しかしそれでも「ワタミに入りたい」と申す方はワタミに対し相当な志があるとしか思えない。

(ライター:たまちゃん)

113 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。