衝撃映像!カリフォルニアで日常的に行われている非常識な隣人の迷惑行為に全世界が絶句

Huntington_Beach

カリフォルニアはアメリカで最も人口の多い州である。北アメリカ大陸の西海岸に位置しており、気候は非常に温暖。青い空と青い海が広がる観光都市にして、まさに自由の国アメリカを象徴する魅力的なエリアと言える。
しかし近年では、治安の悪さが問題視されることが少なくない。先日YouTubeにアップロードされたカリフォルニア在住のアメリカ人の奇行がネット上で大いに物議を醸している。


本動画の投稿者は、カリフォルニア州南部のハンティントンビーチで暮らしているアメリカ人女性だ。ハンティントンビーチは太平洋に面していることから海水浴が人気の産業になっている町で、夏にはサーフィンの世界選手権が開催されることもある。刺激的な毎日を過ごしたい人にとっては最高の地域だが、一人のはた迷惑な隣人の白人女性のせいで彼女の生活は悪い意味で刺激的になり過ぎてしまったようだ。

自室の窓からこっそり撮影した動画には、隣人の異常行為がはっきりと映っている。白人女性は白のバンから降りるやいなや、スクーターに乗っている男性に向かって、「お前が車の後ろにいたら発進できないだろうが!」と耳元で怒鳴り声をあげ始めた。いい年した大人が車を叩いたり蹴ったりしながら怒りを露わにしている姿は、見ているこちら側が恥ずかしくなるほどだ。

次の瞬間、白人女性は大声で「どけ!」と叫び、なんと男性を横から思い切り突き飛ばした。男性はスクーターごと転倒し、路面に叩きつけられた。しかもバンに乗り込んだ白人女性は、男性など眼中にないかのように車を発進させて何処かへ走り去っていった。トランクス一丁の男性は、バックした車にあわや轢き殺されそうになる様である。

投稿者によると、この白人女性は普段から昼夜問わず大声を張り上げて物を投げつけたり男性を殴ったりしているという。日本にも大音量で音楽を聴いたり屋内を走り回ったりするような迷惑な隣人が少なくないが、アメリカのスケールには足元にも及ばないだろう。

ちなみに最近では、市長が犬の散歩中にペットのフンを隣家の敷地に投げ捨てて大問題になる事件も起きており、カリフォルニア在住のアメリカ人のモラル低下が指摘されている。カリフォルニアに移住するご予定の方は、カルチャーショックを受けないように十分に気を付けた方が良いだろう。

―海外の反応

・こいつら、いつもこんなことやってんの?
・今回のは特にひどかったですね。普段から奇声を上げたり物を投げつけたりはしてますが、まさか轢き殺そうとするなんて…。
・最悪の隣人だな。なんでこんなに仲悪いんだろう。
・クスリでもやってるんじゃないですかね。私の車も近くに止めてたので、ぶつけられてしまいました。
・この後どうなったの。
・ニュースで見たんですが、彼女は飲酒運転で警察に捕まったみたいです。
・こいつらに思い切り卵をぶつけてやりてーなー。
・器物破損や家庭内暴力の証拠映像も撮れたんだし、マジで通報した方がいいって。
・今度何か悪さしたら、スプレーで追い払ってやれよ。
・映画のワンシーンみたい。
・俺のスクーターがあああああああああああああ!!!
・私も昔住んでたアパートで同じような目に遭ってたことがあるのでお気持ちはよく分かりますよ。最初は気楽に構えてたんですが、日に日に不快になっていくんですよね。
・その窓は開くのかい?彼らはALSアイスバケツチャレンジに挑戦したいみたいだから、上から氷水を落としてやればいいよ。
・この男性は怒りのおかげで再び立てるようになったのかな。
・男性「おお!俺は自力で歩けるぞ!奇跡だ!」

掲載元
http://www.reddit.com/2frgg8/

(ライター:sha-la-ku)

3 COMMENTS

秒刊名無し

甘いものを喰いすぎて、彼女には低血糖症の疑いがある。現代病だな。

秒刊名無し

アメリカは悪人の国だからこういうキチガイを見かけても全く驚かない。
カリフォルニアに限らずどこの州にもこういうトラブルメーカーはうじゃうじゃいるから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。