なんと!マクドナルドの「M」マークはマクドナルドのMではない

04ba1a4a-s

マクドナルドのロゴといえば当然「M」マークを思い浮かべる人が多いでしょう。当然のことながらそのMはマクドナルドのMだと考える方が多いのかもしれません。しかしそれは違うようです。実はこの事実は日本人の1割も満たない人しか知らず、店員さんでも知らないということです。では実際このMはなんの由来なのでしょうか。


―Mの由来とは

McDonald's_Tampa_1979_05_02

マクドナルドでは当時別のロゴが使われていたが、シカゴ1号店に設置されていた「ゴールデンアーチ」と呼ばれる建造物が象徴的であったため、そのアーチの形をロゴにした。つまりゴールデンアーチが「M」に見えることからマクドナルドのロゴが完成したということになる。 

この事実はテレビ朝日の「くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」で放映されていた内容に基づくものだが、日本マクドナルド株式会社コミニュケーション部門の方がそのように証言していた。

またシカゴ1号店のそのアーチは遠くからでもお店が目立つように設置されたということだ。

ということで明日からウンチクとしての話材に使えるのかもしれませんね。へえそうなんだ!と言われるか、だから何!とシラッとされるかはそれぞれでしょうけど。

掲載元
http://www.tv-asahi.co.jp/hanataka/

写真:Wikipedia

(秒刊ライター:Take) 

12 Comments

秒刊名無し

じゃあなんでM型のアーチを作ったんですか?
マクドナルドのMをかたどったんじゃないの?

大下真生

今までに知らなかったロゴのことなどが知れてよかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。