またパクリ?1億3000万の東京ブランドロゴがフランスメガネ店ロゴに酷似

pla

オリンピックエンブレム問題は、取り下げて白紙撤回、再度応募するという異例の事態で幕を閉じた。が、ここに来て新たな問題が浮上しているのだ。東京都が五輪に向けて発信するブランドロゴ「&TOKYO」がとあるパリのメガネ店のロゴに告示していることが明らかとなった。チェックに2ヶ月、制作費に1億3000万の資金が投入されているということだが、似ているものは断固として敬遠される昨今、大丈夫なのだろうか。


and
&TOKYOとは世界に向かって東京をアピールする目的で生まれたロゴで、観光誘致だけでなく様々な目的で無償で利用できるブランドロゴ。デザインは博報堂の永井一史氏の監修で、輪エンブレムの盗用疑惑が浮上したことをうけ酷似デザインがないか確認するのに2ヶ月かかったという。

がしかし、このデザインに残念ながら酷似するデザインが発見されてしまったのだ。それはフランス・パリのメガネ店のロゴだ。発表後数日で発見されてしまった。

それがこちら

pla

bee151a8-s

似ている似ていないはともかく、発表に2ヶ月かけてチェックしたにもかかわらず、わずか数日で似ているものが発見されてしまった。この事態をどう捉えるのか。

エンブレム問題が終わったとおもいきや思わぬ問題がまだ潜んでいた永井一史氏周辺がまだくすぶっているようだ。

andTokyo
http://andtokyo.jp/

パリのメガネ店
http://plugandsee.club/

メガネ店Facebook
https://www.facebook.com/plugandsee

―ネットの反応

・ 完全にパクり
・ このオリンピックもうなにもかもダメだ…
・ ほんとパクることしか考えてないな
・ こいつ、佐野の師匠なのか・・・国民バカにするのもいい加減にしろよ
・ 博報堂はブレない
・ まーたパクリか
・ 作る奴も採用する奴らもアホばっかりなのか?
・ またか
・ ロゴに億単位とかありえんな
・ 佐野の恩師でもある
・ しかも元のほうが出来が良いとこをまで弟子そっくりやな
・ これだったらドクター中松が都知事やってる方がいいレベル
・ 都民はこれいいの?こんなんで1億3000万も税金使われて
・ 1億3000万の内訳が知りたい
・ こんなんなら、書道家に普通に「東京」って書いてもらったほうがよくない?

(秒刊ライター:Take)

3 Comments

秒刊名無し

もう外国人にデザインしてもらいましょ

秒刊名無し

香川県ルー餃子のフジフーヅはバイトにパワハラの末指切断の重傷を負わせた犯罪企業

秒刊名無し

香川県ルー餃子のフジフーヅはバイトにパワハラの末指切断の重傷を負わせた犯罪企業

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。