【神々過ぎ】頭が3つあるシカ「シカザイル」が発見!奇跡過ぎると話題に

日本では奈良で会えるイメージの多い鹿ですが、森には割と天然のシカが生息しているので奈良でなくとも会えるはずですが、どうしてもシカといえば奈良か、北の大地の食べ物というイメージが強いのは否めませんね。さて、こちらのシカはそんな我々の目の前に出てきて不思議な行動をとっている鹿のようです。

 

なんと!こんな道の真ん中で「神のシカ」発見である!なんと頭が三つありチューチュートレインをしているかのようだ!こんな生物がいたとは驚きだ!いや、これは病気か何かで生まれた突然変異なのか?様々な憶測が飛び交うが、残念ながらこれは特別変異でも、神でもない。

単なる3匹のシカが、ここに集まり絶妙なタイミングでチューチュートレインをしているだけのようだ。いや、それはある意味そちらのほうが奇跡だ。

もしかして彼らはこれで威嚇しているのかもしれない。

掲載元

Three deer standing in perfect alignment. from pics

ー海外の反応

・ 3つのの頭があるみたいだ!

・ あまり知られていないけどこれは「ケルベロス」。

・ 伝説の生き物ですね

・ 左側のその鹿はとてもカワイイ!

・  私は4つの鹿だと言いたいです!

・ 率直に言って、私の目を信じることができませんでした。

・ 彼らはどのようにこれを行うのですか?

・ ああ普通の鹿だね

・ 悪夢のような燃料をありがとう!

・ それは伝説的すぎる

・ これで安心して寝れるわ

・ フォトショップ

(秒刊ライター:たまちゃん)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。