【怖すぎ】気をつけろ!綿棒の「綿」が耳の中に残ってしまう事故発生!5日間も気づかず!


49

普段我々の耳は、かんたんに掃除することはできません。特殊な耳掃除をする器具や綿棒などで中に詰まった耳垢を取り除くという行為を行います。とはいえ、掃除は面倒だったりそもそも器具が手元になかったりしてなかなか疎かになりがちです。結果、みるみるうちに耳垢は溜まっていくわけですが、こちらの事故は恐ろしいです。


ppap

こちらは信じられないものですが、なんと耳の中に綿棒の綿が残ってしまったということです。一体なぜ残ったのかはよくわかりませんが、掃除をしてその後しばらく耳の中で「ザワザワ」と不快感が合ったそうですが、まさか耳の中に綿棒の綿が詰まっていたとは誰もが信じられないはずです。恐らく掃除中に何らかの問題でぬけてしまったのでしょう


めんぼう2



耳の中に綿棒の綿を入れてしまった男は、猛烈な耳のかゆみに襲われ病院に行ったそうですが、結構そんなトラブル起こりそうなので、我々も注意したほうが良さそうですね。

実際に日本でも同様の事故がおきております。

耳に綿棒のさきっちょの 綿がとれて 耳の中に残ってしまいました。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6167098.html

掲載元

http://www.mirror.co.uk/news/weird-news/man-gets-5-day-old-9162079#rlabs=1%20rt$category%20p$8 

(秒刊ライター:たまちゃん) 

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。