IKEAの机がコスト削減しすぎ!と海外で話題に!

cb
一人暮らしを始め、家具を揃えていくというのは何とも楽しみでもあるわけですが、そんな時にはニトリやIKEAを使ってなるべく安上がりで長持ちするものを選ぶというのがよくありますね。そんな中こちらの方はそんなIKEAの机がどうなっているのかと、いうことでぶった斬ってみたようです。その結果・・・とんでもないことに。



ーIKEAの机をぶった斬ってみた

25
IKEAの机をぶった斬ってみた結果!なんと中から出てきたのは「ダンボール」。つまりIKEAの机は段ボールでできているのです。

表面上は木材の板ですが、中身まで全て木材というわけではないようです。もちろん、だからといってコストを抑えていると言うだけではなく、このダンボール自体の強度は抜群ですので、客を騙しているということではないようです。

むしろダンボールのハニカム構造が木材よりも丈夫であるという声もあるようですので、あながち安さだけを求めていると考えるのは浅はかなのかもしれません。



ちなみに、他の商品でも中身はダンボールを使っているものもあるようです。
ただ気になるのは、水に濡らしたらどうなるのか・・・という点です。

フニャフニャにならなければいいですけどね。

画像掲載元Reddit
https://www.reddit.com/r/pics/comments/7xjfo1/just_cut_into_my_ikea_desk_found_out_it_was_made/
 
(秒刊サンデー:たまちゃん

1 Comment

秒刊名無し

今は建築素材としても幅広く紙は使われていますので机に使用されていても何ら不思議ではありません。
現代の建築物の室内ドアや建具のほとんどが表面に木材またはプリント合板を張り付けた段ボールですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。