「一郎」と書いて「ひいろう」2018年赤ちゃん名前ランクが発表される!

036f0370
一時期キラキラネームなどという謎のブームがおきておりましたが、最近ではどんな名前が流行っているのでしょうか。ということで上半期の赤ちゃんの名前ランキングが発表されました。すると意外にもよく見かける一般的な名前が並んでおり、ついにキラキラネームブームも終了か?とおもいきや、実は裏がありました。

ー1位は

2
ということで「赤ちゃん名づけ」より、2018年赤ちゃんの名づけトレンドが発表されております。ただしこのランキングはオフィシャルなデータに基づいたものではなく、サイトのアクセスランキングより抽出したものとなり、例えば突如ニュースサイトなどによりとある名前がリンクされれば、その名前のアクセス数が上昇し、トレンドとなります。

つまりアクセス数ランキングと言ったほうが分かりやすいのかもしれません。
そんなランキングで2018年上半期最も多かったのがこちら・・・

「楓」

かける君、そう君、 そら君 ・・・など。
案外普通な名前であることがわかります。それ以下の順位は

2位:恵
3位:心桜
4位:悠斗
5位:誠
6位:一郎
7位:桜咲
8位:大樹
9位:萌衣
10位:麻衣

ということでこれまた普通な名前。キラキラネームブームは落ち着いたのか?と思うのかもしれませんが、実は読み方にクセがある方がいるのです。例えば

心桜(しおん)・一郎(そろ・ひいろう)・桜咲(ろーさ)など。

見た目は普通だが、隠れキラキラネームのようなものがでてきているというのが特徴的ですね。

2015年のキラキラネームは絶世紀ではありましたが

かつて一世を風靡した皇帝(しーざー)光宙(ぴかちゅう)にはまだまだ叶いそうにありません。

掲載元:2018年上半期 赤ちゃん名づけトレンド
https://namae-yurai.net/trendRanking.htm?rankingId=11 

 (秒刊サンデー:たまちゃん

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。