8599930706_9b461e1abf_o

中国の海で半透明な龍が発見され話題を呼んでおります。こちらの龍は山東省の漁師が発見し、体長おおよそ3.5メートルあると言う。ヘビのようにも見えるし、それでいて獣のようにも見える。ただし海の生物のようではなさそうだという。また体は半透明なスケルトンでできており、これがいったい何であるか物議を醸している。実は単なる彫刻ではないかと言う噂もあるようだ。

8599930706_9b461e1abf_o

8599930758_f41814033c_o
画像

こちらが見つかったスケルトン龍の骨である。骨が半透明な物質で構成されているのが判るだろか。中国では道の海洋生物だと、テレビでも報道されているほど話題を呼んでいる。関節の数は153個あり、体長は3.5メートルほどにも及ぶ。そしてこの獣の頭が中国の伝説の生物である「龍」に似ていることから、龍ではないかと噂されている。

しかしこれについて当然否定的な意見もあり、骨格や関節などを誰かが彫刻し、あたかも龍が出てきたななどと、話を捏造したものではないかとも噂されている。

改めてみるとこの龍、確かに見たこともない形状をしている。海でたまに打ち上げられている「リュウグウノツカイ」のようにも見えるが、あちらは明らかに魚の形をしている。これはどちらかと言えば哺乳類のような骨を持っている。魚類とはにつかない。

果たしてこの生物が本当に龍であるのか、それとも何か別の新生物なのか、謎が残る話だが是非とも日本野ダイオウイカのように生きているところを映像に収めてほしいものだ。

動画
http://youtu.be/ELu3MfiPco8

【記事参照】
http://micgadget.com/34350/unknown-skeleton-of-sea-creature-found-in-china-sea-water-video/


(ライター:たまちゃん)
このエントリーをはてなブックマークに追加 楽天SocialNewsに投稿!
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
秒刊のニュースは自由に転載可能です。



    面白ニュース秒刊サンデーとっぷへ
    ライタ募集―