acount

路上喫煙禁止条例などで、喫煙者の立場がより厳しくなった昨今ですが、そんな方々に更なる悲劇が。なんと路上喫煙を行い発覚すると写真を無断で撮影されツイッターにアップするというアカウントが現れ「非常に迷惑だ」「撮影許可はとったのか」などと批判が集まっている。また盗撮は喫煙以前の問題だと激しく非難され、現在炎上中である。


―次々と喫煙者の写真をアップ

kituen

このアカウントは路上喫煙者を発見次第、写真を撮影しツイッターにアップしている。受動喫煙被害にあっているとのことで、毎日喫煙者を見かけては撮影を行い、時には顔出しされているものもある。撮影許可を本人に取っているのか否かについては定かではないが、本アカウントのユーザとすれ違った際に歩きたばこをしていたら、高い確率で撮影されてしまうという恐ろしい状態だ。


―歩きたばこは犯罪なのか?

「路上での喫煙」および「歩行中の喫煙を規制」する条例として最も認知度の高いものは「路上喫煙禁止条例」というものがあります。この条例は各自治体により、規約や罰則が異なる為それらをまとめた総称となっております。従って日本の法律上「路上喫煙禁止条例」として処罰されるというよりも、各自治体の条例によって罰金を支払うことがあります。

罰金はおおよそ1万~2万です。
ただし多くは「喫煙禁止区域」に限られいるので、道端で歩きたばこをしていても速攻罰金ということにはならないようだ。

ただし、「喫煙禁止区域」で吸っていたとしても「注意」されるのみで、根本的な解決になっていないのではないかと指摘する「非喫煙者」の声もあり、問題は複雑だ。


―ネットでは非難

喫煙者非難以前に「プライバシー侵害だ」との声が多い。

・ここは路上盗撮容認区域なのですか?
・盗撮魔発見しましたwww
・これは正義というオブラートにつつんだ犯罪に等しい
・撮ってプライバシー侵害にならないのですか?
・勝手に人の写真をネットにアップロードして名誉毀損やプライバシーの侵害に当たることやってる人が言ってもね。
・盗撮行為は迷惑防止条例違反にあたり
・撮影許可はとったんですか?w
・正義漢のつもりでしょうが、あなた犯罪者ですからね。
・別に煙草吸ってる人の健康がどうやらは気にならないけど迷惑になることはやめてほしいとは思う。
・きちんと許可を取られたのでしょうか?
・プライバシーの侵害ではありませんか?
・盗撮は犯罪行為である
・喫煙者は、灰皿が見える場所は全て喫煙所だと思っている輩が多い。


(ライター:たまちゃん)