neko

サンリオによる「ハローキティは猫じゃない」発言は世界中に衝撃と波紋を呼んでおりますが、肝心のサンリオホームページの記載によるとなんと「ハローキティ」は「猫」のカテゴリーに属していることが明らかとなった。公式サイトでは「人間」「犬」「猫」などのカテゴリーごとにキャラクターを絞り込んで見ることができるのだ。


ーハローキティは猫カテゴリー

事の発端はハローキティをよく知る人物「クリスティン・R・ヤノ」氏やサンリオがハローキティは「猫ではない」と発言し波紋を呼んでおり、少なくとも猫ではなく「女の子」だという。確かに詳細プロフィールには猫ではなく女の子との記載がある。

さて改めてサンリオホームページを見てみると、カテゴリーごとに分けることができるページには明らかにハローキティが「人間」などではなく「猫」に属しているのだ。

これは一体どういうことなのだろうか。

キャラクターをさがす
http://www.sanrio.co.jp/character/?feature=902


ーポムポムプリンは犬

上記カテゴリー分けによると、ポムポムプリンはプリンといいつつも「犬」であり、詳細プロフィールもレトリバーの「犬」とされている。

となるとこのハローキティの属性は「人間」ではなく「猫」となっているのは単なるゴキである可能性があり、近々修正されるのかもしれない。

もしくはある意味我々が踏み込んではいけない領域に誤って踏み込んでしまったのだろうか。今後も物議を醸しそうだ。


ーその他のキャラクターは?

その他についても調べてみた

マイメロディ  → 弟思いの女のコ(ウサギカテゴリー)
ポムポムプリン → ゴールデンレトリバーの男のコ。(犬カテゴリー)
みんなのたあ坊 → 男の子(人間カテゴリー)
ジュエルペット → 魔法使いのペット(指定なしカテゴリー)
KIRIMIちゃん  → 言及なし。(不思議系カテゴリー)
キキララ    → 双子のきょうだい星。(不思議系カテゴリー)
シナモロール   → 白い子イヌの男のコ。(犬カテゴリー)
けろけろけろっぴ→ カエルの男のコ(指定なしカテゴリー)
チャーミーキティ→ ペルシャネコの女のコ。(猫カテゴリー)


(ライター:たまちゃん)



このエントリーをはてなブックマークに追加 楽天SocialNewsに投稿!
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
秒刊のニュースは自由に転載可能です。

    面白ニュース秒刊サンデーとっぷへ
    ライタ募集―