ps

任天堂の岩田社長が亡くなられたというニュースは日本のみならず、世界にも衝撃を与えているようです。やはり世界的なシェアを誇るゲーム会社だということが改めて感じさせられますが、プレイステーションのオフィシャルツイッターも岩田社長が亡くなったに対する追悼の意を表しているようです。プレイステーションといえば任天堂にとってはライバルハードだ。

PlayStation公式は短い文章ながらも簡潔に「Thank you for everything, Mr. Iwata.」と岩田氏の死を追悼しているようだ。これはライバル企業としては異例のコメントではあるが、同じゲーム業界に生きる仲間として、その辺の企業間の大人の事情は関係ないのかもしれない。むしろ今後のゲーム業界を今以上に盛り上げていく上ではライバルではなく、むしろ必要不可欠な人物だったに違いない。

ちなみに日本のPlayStation、Xboxなどはコメントをしていないようだ。

そして任天堂のお空には実に美しいレインボーロードが出ていたという。
天からのお迎えだったのだろうか。


―ネットの反応

・ 死んでくれてありがとう?
・  「岩田さん今までありがとう」 という意味だった
・ Thank You Sony for caring that much! Respect 
・ なんで英語公式ではこれができるのに、日本語公式ではしないんだろ
・ いろいろとありがとうございました, 岩田-さん
・ 否定的に捉えるのは何故だ どう見ても否定的な英語じゃ無いだろう....
・ ソニーはライバル社に対しても冥福を存じてあげれるのは優しさのこもっとる証拠や。
・ 短い文章に思いが溢れている。
・ 日本のPlayStation公式(@PlayStation_jp)は何もなし。 いかがなものか。
・ 岩田社長ありがとう
・ 英語圏で「Thank you for everything」と、先に感謝を表そうとする文化もとても好きです
・ グッと来るものがある、と思って読んでて2の時点で爆笑した
・ Thank you for everythingって今までありがとうございましたとかそんなんじゃなかったか?
・ ありがとう
・ エンディングまで泣くんじゃない
・ 死んでくれてありがとう岩田と書かれています

(秒刊ライタ:Take)