ds

建造物において、色々な物議をかもしてきました中国ですが、日本でも橋げたが突如落下したりとあまり他人のことは言えない状況ではあります。さて、こちらの企業はとんでもない技術を世界に公開しております。なんとあの3Dプリンターで家を作ってしまったというのです。そんなもので大丈夫なの?と思いますがまずはご覧下さい。

35B8BC7C00000578-3662429-image-a-3_1467040985282

こちらの家は3Dプリンターで作られたもので、最後まで組み立てるのに45日かかったそうです。通常であれば着工から竣工まで3〜4か月かかるわけですが、たった1か月ちょっとで建設できてしまうということで大幅な時間の短縮につながる。いやそれはいいのだが、そもそも耐久性や耐震性などその辺大丈夫なのだろうか。


35B8BC5900000578-3662429-image-a-4_1467040996652

基本的に今まで工場で行ってきた工程をすべてプリンターで行うという認識で、メリットとしては大幅なコスト削減につながる。

つまり大量生産を行うことで、人件費・材料費を抑えることができるという目論見だ。

35B8BEFE00000578-3662429-image-a-5_1467042295381
35B8BF0800000578-3662429-image-a-6_1467042308768

とりあえず耐震基準さえ満たされておれば問題ないわけですが、3Dプリンターだから壊れやすい燃えやすい飛びやすいは勘弁してほしいですね。


掲載元
http://www.dailymail.co.uk/news/article-3662429/How-big-printer-Chinese-company-unveils-two-storey-house-printed-3-D-machine-one-go.html

(秒刊ライター:たまちゃん) 

楽天SocialNewsに投稿!

秒刊BANK

サイトで紹介した商品をここで紹介します!

夏休みはドラクエ

これは持っておいて損はない

    面白ニュース秒刊サンデーとっぷへ
    ライタ募集―

    コメントをお寄せください。

    名前
    メール
    絵文字