14
絵本というものは、小さなお子様が読むものだという意識は高いが別に大人が読んでも面白いこともある。むしろおとなになって初めてその内容が理解できるというものもあるわけで、そもそも絵本は大人が書いたケースが多いためその内容の奥深さに驚愕せざるをえないわけである。さてこちらの絵本も今話題だ。

こちらはテレビ朝日の「マツコ&有吉の怒り新党」で紹介されていた「怖い絵本」である。どんなものかというと、どんなことをしても全く関心がない子どもをいつか驚愕させてやろうというストーリーなのである。

・キリンを見せても
・くるんくるんのらっぱをみせても
・宇宙の果に連れて行っても

14

だから?

と答えられてしまうそうです。
最後は、腹ペコのトラにあわせてみたところ・・・ということだが、そこから衝撃的なラストとなる。子どもには刺激が強すぎるという意見も多いが、作者の「ウィリアム ビー」はこの本で何を伝えたかったのか。やはり読者に「だから?」と言わせたかったのだろうか。

否、最後はそうならない!


ーネットの反応
・ だから?
・ こわこわこわ…です
・ だから? 突き放すにしても、程度が。。。
・ この絵本で伝えたいことはわかるけどうーんって感じ
・ 「だから?」の絵本 こわい
・ だから?って絵本怖すぎんでしょ
・ 別に狂気的に怖い絵本ではないと思うなぁ 
・ 「だから?」の絵本こえええ
・ だから絵本こえー
・ 絵本やばい…… だから?
・ イギリスの「優秀児童図書」に選ばれたらしい。
・ 今の虐待問題を取り扱った絵本なので読んでみたいと思います。
・ どういう解釈ですか?
・ 最後の親の一言が、子供が最終的にこう育った原因かな、と
・ いったいどういう審査基準で通過されたのかわからん。
・ だから?

 (秒刊ライター:Take)