2017-03-09 (6)

どこの家庭にも常備されているシーチキン。そのまま食べても美味しいし、サラダなどに少し添えるとそれだけで風味が増すので子供から大人までみんなが大好きな食材だと思います。このシーチキンには油が入っており、食べる際には油を切ってから食べていると思います。しかし、この油を捨てるなんてもったいない!まさかのライフハック裏技でTwitter上が騒然となる事態となっています。


ツナ缶の油を使って火をおこすというライフハックが斬新すぎると話題を集めています。

結構な火力でご飯を炊くことも可能です。
2017-03-09 (3)

ご飯が炊けたら火を消しますが、肝心のツナがどのようになっているのか気になりますが・・・

2017-03-09 (4)

無事です!
ご飯と一緒にお皿に盛り付ければ、簡単なサバ飯のできあがりです。

2017-03-09 (5)

普段は捨ててしまっているツナ缶の油をこのような使い方をするとは驚きですね。
キャンプでも使えますが、災害時に火が使えないときにも重宝できそうです。

−Twitterの反応 ブラジルのYouTuber『Guepardo Aventura』さんは、このライフハック以外にも様々なサバイバル動画をアップしています。
動画を見て、サバイバルに備えておくのも良いかもしれませんね!

 

掲載元
http://news.nicovideo.jp/watch/nw2679444?news_ref=top_latest

(秒刊サンデー:マギー)