01
マイクラをやっていると、そもそも家がない状態から始まり、木を切り穴を掘り、食料を調達し、そして夜が開けるまで敵が襲ってくるのをうまく避けつつその場をやり過ごす。しばらくたつと、ベッドを調達することも出来るようになり、夜をやり過ごすことが出来るようになります。そんな状態なホテルが話題となっております。


ー開放的なホテル
マイクラ
こちらは、スイスアルプスのグラウビュンデン山脈 にありますヌルスターンホテルということです。ご覧下さい、実に開放的でホテルにあるのは、ちょっとの照明と、ダブルベッドのみです。山の頂上に有り、空や風を体中で感じることが出来るわけです。トイレはもちろん、壁・天井などはありません。設備不足に見えるのですが、なんと驚くことに100人以上がこのホテルにキャンセル待ちをしているということです。

お
ただし、使用人はつくので食べ物などがほしいときは呼べばきます。

マイクラ2
山の頂上にあるということで、設備が足りない・・・というよりも若干目立ちすぎて視線が気になる方にはおすすめできないのかもしれませんね・・・。

お値段は、28000円ほどなので、めちゃくちゃ高いというわけでもないようです。

トイレはどうするかというと、近くに公衆トイレがあるそうです。
朝はサラミのサンドイッチとコーヒーだそうです。

あとは虫が寄ってこないか気になるところではありますが。
世界にはまだまだ奇妙なホテルがいっぱいあるようです。

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/travel/travel_news/article-4696036/The-Null-Stern-hotel-Switzerland-mountain.html

(秒刊サンデー:たまちゃん)