01
家なき子で一躍話題となった天才子役「安達祐実」さんですが、あれから30年。天才子役も大人になれば立派な女優さんとなります。かつての面影が全くなくなってしまう方や、いやいやそのままだという方まで幅広いのですが、こちらの「安達祐実」さんに関しましてはちょっと見た目も雰囲気も当時のままではあるのですが・・・

ーこれで36歳!?

確かにこれは安達祐実さんなのです。しかし、彼女から感じられるのは大人の魅力ではなくむしろ、子役時代のあどけなさ。どうやら前髪を切って幼くなってしまったようなのですが、やはりあの頃の子役のイメージがあるあまりか、より幼さが強調されてしまっているようにも見えてしまいます。とはいえ、今では立派な女優であるとともに、母親でもあるわけです。

そうです、二人の子供の親でもあるのでいつまでも「可愛い」「天才子役だ」何ていうのは言ってられないわけです。

今後も女優として母親として積極的に頑張っていく次第では有りますが、彼女の母親も芸能界に入り、彼女自身も芸能界入り。

そうなると、子供が同じように芸能界で・・・ということにも周囲は期待してくるわけですが、そのへんはどうなるのかは知りたいところです。

おそらく彼女はもともと幼い顔立ちだったので若さを保っておりますが
こちらの宝くじ4億当てて整形手術した女性は異様な若返りです。

安達祐実さんはおそらく今後その必要はほとんどないでしょう。

   (秒刊サンデー:たまちゃん