販売中止のコロコロコミック3月号「メルカリ」等で転売!4倍の価格も

57
2月15日に発売した「コロコロコミック」3月号掲載の漫画『やりすぎ!!! イタズラくん』にてモンゴルの英雄であるチンギス・ハーンに関する不適切な表現があり、販売中止に追い込まれてしまった「コロコロコミック」3月号ですが現在入手困難ということでネットオークションサイトなどで転売が始まっております。


ーメルカリでは2000円近い価格も

09
さて販売中止となってしまった、コロコロコミック3月号は、ネットオークションやネットフリーマーケットで転売が始まっており、メルカリなどでは定価530円に対し、2000円という驚異的な価格で売り出していることが明らかになっております。

またヤフオクでも同じように転売が始まっており、だいたい1000円~2000円という価格でオークションが開始されているようです。

25
今後3月号を入手することはかなり困難となり、よりプレミア感は増していくものと思われますが、もともとの価格も安いので新作ゲーム機やiPhoneのようなとんでもない価格に釣り上がるということは無さそうです。

販売中止になった問題のページを見てほくそ笑むぐらいの利用法しか無いかと思われますが、それでも欲しいという方は問題となったチンギス・ハーンのページを見てことの重大さを噛みしめるのもよいのかもしれません。

   (秒刊サンデー:たまちゃん

1 Comment

秒刊名無しさんでー

ピザポテトといい抽選の某スニーカーの件といい、着々と情弱アプリに成り下がるメルカリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。