写真 2018-05-08 11 29 32
現在Nintendo Switchでオンラインプレイできるゲームはたくさんあり、マリオカートやスプラトゥーン2など、もはやオンライン無くしては遊べないというものも出てきております。そんな中、9月からついにこのオンラインが有料化されます。ということは未加入の場合は逆に遊べなくなるので注意が必要です。

−9月から有料化


さてかねてから、任天堂が通告しております通り、9月からNintendo Switch向けオンラインサービス「Nintendo Switch Online」が始まります。え?今までオンラインでできたじゃん?と思うのかもしれませんが、今までは実は任天堂のはからいで無料開放サービスとして行われておりました。それが9月からは有料となります。

ー金額は?

料金プランは以下の通り
個人
1か月(30日間) 300 円
3か月(90日間) 800 円
12か月(365日間) 2,400 円

最大8アカウントまでご利用いただけるファミリープラン
12か月(365日間) 4,500 円

これに加え「ファミリーコンピュータ」が遊べたり、セーブデータをクラウド上にお預かりできる特典もあるようで、むしろ入っていたほうがお得ではないかと思われるサービスも満載です。

ファミリーコンピュータのゲーム一覧

アイスクライマー サッカー スーパーマリオブラザーズ スーパーマリオブラザーズ3 ゼルダの伝説 テニス ドクターマリオ ドンキーコング バルーンファイト マリオブラザーズ
※順次増えるとのこと


ー入らないとどうなる?


逆に入らないとどうなるかと言いますと
13
オフラインでプレイするには問題ないのですが、オンライン対戦など特にスプラトゥーン2での対戦ができなくなります。

今後もオンライン契約が必須となってくるゲームも増えてくるかと思われますが、月間ではなく1年間で2400円と、わりとリーズナブルな価格設定でもあり、入っていて損はないのかもしれません。

またファミリーコンピュータもネット対戦出来るとのことです。今後はバーチャルコンソールのように、様々なプラットフォームのゲームが遊べるようになるのかもしれません。

掲載元
https://www.nintendo.co.jp/hardware/switch/onlineservice/index.html

 (秒刊サンデー:たまちゃん