02
世の中には様々な食べ物がたくさんあり、日々新作が登場しては世間を騒がせております。どこかで話題となっているものは、いち早く手に入れそして食べる。何時間並んでも食べる、そしてインスタにあげる。これが今のTRENDになっておりますが、次の時代に来そうなこちらの食べ物がいま話題となっているのです。

ーこれがクラウド玉子

Sophie Howardさん(@sophahoward)がシェアした投稿 -


こちらが今話題となっている「クラウド玉子」です。今流行りの「クラウド型」なのですが、ITのクラウドとは違い、見た目もそのまま「雲」ということで雲のようなふわっふわの玉子料理ということになります。一歩間違えれば目玉焼きの失敗作のようにしか見えませんが、否。これは失敗ではなくこれが正式な料理なのです。

そう、見た目も形も「雲」なので、クラウド玉子ということです。
このクラウド玉子が、目玉焼き・スクランブルエッグなどに加え新たな朝の定番に参入するのかもしれないのです。


作り方は非常に手間がかかるようで、まず黄身と白身を分離、そして白身をメレンゲのようにしてオーブンで焼いてから、黄身と合体させるということです。

通常の目玉焼きであればそのまま焼いて終わりですが、この一手間が「クラウド型」料理の真骨頂なのです。

今後、朝メニューとして「東横イン」などにも「クラウド玉子」が登場するとテンション上がりそうですね。


画像掲載元:Instagram

https://www.mirror.co.uk/news/weird-news/people-going-crazy-cloud-eggs-10378937

 (秒刊サンデー:たまちゃん