sen
空港で自分のスーツケースを見失うなんてことはよくあります。当然そうならないために、自分オリジナルのタグを付けたり、マークや目印をつけたりして誤認防止につとめるわけですが、完璧ではありません。さてこちらのスーツケースはそんな間違いを防ぐのにとても有効なのかもしれません。そしてちょっとだけ目立つことが出来ます。


ー自分のものとすぐわかるヘッドケース (「Head Case」)
スクリーンショット 2018-06-10 9.09.13
シュールすぎる・・・これは自分オリジナルの写真を貼り付け、スーツケースに被せることができる「HEAD CASE」とよばれるもののようです。作り方は簡単、自分の顔写真をメーカー側に送れば良いとのことですが、このような巨大な顔に耐えうる解像度の写真はなかなか持ち合わせているはずもないので、想像するだけで結構エラいことになりそうではあります。

そんな中実際に実装している方がいるのでご賞味ください。

Emmafreudさん(@emmafreud)がシェアした投稿 -


なかなか実用的のようです。写真の選び方によってはこのような問題のない印象を与えるものに仕上がるのかもしれません。

このHEAD CASEを購入したのは海外の放送局のディレクター「Emmafreud」さん。自分の顔写真で一目瞭然のスーツケースに。

ちなみに金額は30ポンド。日本円にしておよそ4400円ほどなので、べらぼうに高いというわけではありません。

ということでちょっと目立ちたいスーツケースで他人との差別化を図りたい方はぜひともどうぞ。

掲載元
https://www.giftageek.co.uk/product/head-case-personalised-suitcase-covers/

画像掲載元:giftageek

 (秒刊サンデー:たまちゃん