【お胸が…】8歳少女に「豊胸手術」をした母親が海外で話題に!

 

愛する娘への誕生日プレゼントは何にも代えがたいものがアリます。なんとしてでもプレゼントをわたしてあげたく、一生懸命働きますが、本当に娘はそれで幸せなのだろうか。ということでこちらの女性は、娘にとんでもないものをプレゼントしたそうです。当然これは世間からとんでもないバッシングでしょうね。


開いた口も塞がらない世間に対して「私は娘の将来性に投資しているだけよ。私は娘自身が”なりたい容姿”への手助けをしているだけ」とコメント。さらに娘が6歳のときに既にポールダンスを仕込んだというのだから
呆れるのを通り越してこの母親、一体何に向かっているのか さっぱりだ。
実際周囲からは「あんた達が思っているほどコレが正常な生活だって思ってない」という声も挙がっている。

驚くのはそれだけではない。去年のプレゼントは約75万円相当の豊胸手術費をもプレゼントしたのだと誇らしげなサラ。この呆れた巨額プレゼントの数々、ポピーちゃんが実際手術施行可能になる18歳まで送り続けるという。

豊胸手術プレゼントに大喜びの8歳児

 

ポピーちゃんの誕生日パーティーとなると 100人ものゲストが彼女の誕生日を祝い、彼女自身はブランドドレスに身を包み ダイヤモンドを散りばめられた靴を履き 専属のビューティーアーティストによる念入りなケア付き。

 

そんなポピーちゃんの夢は将来は女優かショーモデル。とか。
「私の事をよく知らない人は変な目で見るけど、実際よく知っている人は私の事を”なんてラッキーなの!”って言ってくれるの!」

母親ゆずりの実に堂々とした痛々しいコメントである。

参照元
http://www.dailymail.co.uk/news/article-2106652/Sarah-Burge-gives-daughter-Poppy-8k-worth-cosmetic-surgery-vouchers-birthday-present.html

 

8 Comments

秒刊名無しさんでー

最近記者さんの名前書くのやめちゃったの??

秒刊名無しさんでー

母国語すらまともに扱えないのに「痛々しいコメントである」
とか言っちゃう痛々しい記者ww

秒刊名無しさんでー

1回ちゃんとした日本語の書き方を勉強してきてほしいな
このクソ下手な文章読むのほんとむかつく

秒刊名無しさんでー

このサイト日本語おかしいよね

秒刊名無しさんでー

将来やるであろう豊胸手術の費用を8才の娘にプレゼントした
が正しいタイトル
でもヒンヌー確実なのかな?手術不要なくらいキョヌーに育つ可能性は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。