____________________________2018-05-16_10.35.13
笑いは百薬の長!ということで、健康にも一役買ってくれているお笑い芸人達。彼らのコントやトークは面白いですよね!しかしビートたけしさんも「第3次お笑いブームは完全に終わったね」と発言していることからテレビ離れ、お笑い離れが加速しているようにも感じます。今回は、「実は解散していてびっくりしたお笑いグループランキング」がgooランキングより発表されたのでご紹介していきたいと思います。

1位 アリtoキリギリス
2018-05-16

ボキャブラ天国に出演し一世を風靡したアリtoキリギリス。
小さい石井正則さんは現在俳優として活躍している姿はよく見ますが、漫才をする姿は見る機会が無いですよね!
2016年12月31日付で解散していたとは残念ですが、石井正則さんの演技力の高さには定評があることから新たな分野で活躍し続けていくことでしょう。

2位 Wコロン
2018-05-16 (1)

「ととのいました!」「ねずっちです!」のフレーズで大人気となったWコロン。
謎かけで王道の正統派漫才をしているという印象でしたが、こちらも2015年3月31日付で解散しています。

3位 弾丸ジャッキー
2018-05-16 (2)

元体操選手と元自衛官という異色の経歴を持ったコンビでしたが、2016年3月31日付で解散しています。
分かる人には分かるという一部の人達には大爆笑というネタですが、やはり万人受けは難しかったのでしょうか。
あの細かすぎるものまね、大好きだったんですけどね。

実は解散していてびっくりしたお笑いグループランキング

1位 アリtoキリギリス(2016年12月31日付で解散)
2位 Wコロン(2015年3月31日付で解散)
3位 弾丸ジャッキー(2016年3月31日付で解散)
4位 カナリア(2018年3月10日付で解散)
5位 モエヤン(2013年12月7日に解散を発表)
6位 タカダ・コーポレーション(2015年に解散)
7位 グレートチキンパワーズ(2005年に解散)
8位 えんにち(2017年12月31日のライブを最後に解散)
9位 ハリガネロック(2014年3月22日のライブを最後に解散)
10位 ヒカリゴケ(2014年12月18日のライブを最後に解散)
出典元 gooランキング https://ranking.goo.ne.jp/column/5106/
画像掲載元 Amazon
(秒刊サンデー:マギー